スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフバック

IS医師のマンションに自分のゴルフバックを置いていたので、沖縄に行った時にゴルフに出かけるときは、必ず先生のマンションの3階から運び出す。なぜか、先生のアイアンなどは安物だったから、私も安物だったが、一応ナイキのセットで購入したやつだから先生のよりはましで、先生は、つるやで買った一番安いやつをマンション住民に見られたくないからか、なぜかエレベーターを使わないで、いつもいつも、3階から階段を駐車場の下まで降りるんである。

なぜこんな話をするかというと、
この春先から悩まされている肩こり、ひどいので、接骨院の先生にもっと運動するとよくなるかもと言われ、急にゴルフを思い立った。寒いので昨日はいかなかったが、レンジでもまた始めるか!肩を回せば、肩こり、にもいいかもという次第で、ある。

IS先生のことを急にそうしたら思い出したのである。

ゴルフを始めたのは先生に勧められたのであり、平成16年にバックを買った。先生が24年になくなるまで、先生か、先生の友達としか、ゴルフはしなかったから、しかも、沖縄の守礼カントリーか、バンコクのゴルフ場か、でしかしたことがなかったので、下手なままである。

下手だけど、バンコクのゴルフ場で、蛇やトカゲを見たことや、看板にわにが出るかも注意とかあったことなど、こういう面白い経験をしている。台湾でもレンジに行ってみたり、セミプロみたいな方と一緒に回ったりしたこともある。

ちなみに先生が私にゴルフをすすめた理由は、ゴルフは世界のどこでもできるゲームだということ。でも台湾とタイでしかしたことはないけど。
スポンサーサイト
カテゴリ
リンク
プロフィール
山小屋在住・愛犬シロ  本当の仕事はドラゴンパレス執事、バトラーである。

Marcy Goldfield

Author:Marcy Goldfield
自営、投資業

最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。