スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライカム辺りの雰囲気  沖縄

IS先生がある日、ライカムのあたりの住宅街を見に行こうというので運転手をして旧コザの昔ライカム辺りまでドライブした。復帰前の高等弁務官事務所が置かれてあったあたりだから、ある時代は沖縄のまあ中心でもあったわけだ。

近くには屋宜原(やぎばる)があって、A&Wのスケートはいたおねえちゃんがいっぱいいた華やかだったところだ。

今の住所の地番は、沖縄市なのか、北中城なのか、よくわからないけれども、確かに本当に小さいエリアだけれどもアメリカ人が基地の外であるにもかかわらず、好き好んで住んでいる住宅街が今でもあるようだ。マンションだったり、一軒家だったり、…

ホテルコスタビスタ沖縄(昔は沖縄ヒルトンが建っていた)のあたりの北中城の外人住宅も、昔の将校ハウスなどが残っていて、ちょっと日本の建物とは雰囲気が違うのだ。

私もこの雰囲気が好きだが、IS先生はこの辺にも住みたいと考えていたようだ。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
プロフィール
山小屋在住・愛犬シロ  本当の仕事はドラゴンパレス執事、バトラーである。

Marcy Goldfield

Author:Marcy Goldfield
自営、投資業

最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。