スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14話 センバル次郎と周遊斉のやじきた道中 その3(朝廷料理)

周遊斉のグルメ徘徊のたびは、とどまることを知らず。かれいわく。
「センバル!琉球の朝廷料理を一度食わせろ!」

ということで、探したのが那覇市安里の高級旅館の朝食メニューであった。
「安里ファーストイン第一」であった。今は牧志ファーストイン第一だ。

ここは、50品目の薬膳朝食を一品ごとに何度も配膳してくれる。そして、
そのたびに給仕の際に料理の説明をしてくれるのだ。

野菜ソムリエの美しい女性が取り仕切っているのだが、周遊斉が何か
そわそわしているではないか?

「そっくりや!城之内早苗に!ああ、会員番号17番、じゅうななば~ん!」
どうやら恋に落ちたようだ。

pic_g006.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ステキなブログですね。

そうそう、城之内早苗さんのファンでしたね。

懐かしいな~。

No title

お褒めの言葉ありがとうございます♪

あなた様にも幸あれ。

Re: No title

> ステキなブログですね。
>
> そうそう、城之内早苗さんのファンでしたね。
>
> 懐かしいな~。


お褒めの言葉ありがとうございます♪

あなた様にも幸あれ。
カテゴリ
リンク
プロフィール
山小屋在住・愛犬シロ  本当の仕事はドラゴンパレス執事、バトラーである。

Marcy Goldfield

Author:Marcy Goldfield
自営、投資業

最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。