スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25話 久米アパートメント 丸江弁当編

琉球の地名で、久米というところがある。センバル次郎は辻の観光ホテルの後、ここの
アパートメントに移り住んだ。

久米三十六姓といって1392年に明の洪武帝より琉球王国に下賜されたとされる福建人
の職能集団、及びその後三百年間にわたり福建から渡来した者などの総称である。
今の仲井間知事なども自分で久米三十六世の末裔であることを誇りに発言している。

上の蔵大通りを挟んで、久米と辻だから、前の住んでいた辻観光ホテルから200メートルも
離れないとこであった。ななめ左には西町になるが、真教寺という浄土真宗東本願寺派の寺
がある。そこを西に直進すれば沖縄パシフィックホテルがある。

沖縄パシフィックホテルの電話交換台に勤めていた女性から、交換作業を教えてもらい、
当時はまだ、差し込んで電話をつないだ時代だったので、面白かった。その技術を武器に
久米のアパートから近い、今はラジオ沖縄の本社になっている、シグマ観光ホテルのナイト
フロントのアルバイトを半年ほどした。このホテルはカシオ計算機の子会社である。従って、
従業員の大半は福岡県から出向扱いできていた。

センバル次郎のB級グルメ好きは久米時代からスタートしている。アパートのすぐ隣には
早い、安い、うまい、沖縄っぽい、タクシーの運ちゃんに大人気、の丸江弁当があるのだ。
時々、今でもセンバルは行くんだが、無理言って沖縄そばけっちゃっぷ味で!とリクエスト
すればケッチャップ味の焼きそばを作ってくれる。うまいんだな、これが。ポークたっぷり。


flour_a08.png

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
プロフィール
山小屋在住・愛犬シロ  本当の仕事はドラゴンパレス執事、バトラーである。

Marcy Goldfield

Author:Marcy Goldfield
自営、投資業

最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。