スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドン・キホーテ

福島県に昭和63年から住んでいるけど、なかなかなじめないでいる。平成6年から24年の間は福島に住んでいるといっても実際は月曜から土曜まで東京にホテル住まいだったので、実際は10年弱の期間かもしれない。

横浜に10年、東京の大森に10年、沖縄に10年、郡山に10年、新宿に10年、あとは大阪や大宮に数年、というのが私の過去であろうか?

IS医師は人生の折り返しに来たんだからもうあまり無理しないほうがいいんじゃないか?と言ってくれた。でも、ある程度年齢が行った人間は、男なら、定年を待つだけか?せっせと第2に人生のための趣味に興じるか?、全く新しいことにチャレンジするか?様々だと思うが、私はどうしても若かったころの夢をもう1度でも2度でも挑戦したいと思ってしまう。

こういうパターンは、野球選手で、年齢が過ぎてしまっている人が、誰からも無理でしょ、と思われているにもかかわらずテストに挑戦するような悲哀を感じるのかもしれない。

でも私は、滑稽で、悲壮感が漂ったとしても、ドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャならぬ、ドン・キホーテ・デ・フクスマでありたい。笑えば笑え。投資家であったIS医師の思いを受け継ぎたいと考えている。

要するに私は毎日を自分の師匠であるIS医師と心の中で毎日語り合いながら生きていくのである。

img_b006_201602281045306db.gif

コメントの投稿

非公開コメント

松下幸之助は言ったんですよ

青春とは、心の若さだと。
何歳になろうと挑戦する心は大変素晴らしいですな。
そういう青春を失わない人を、誰も笑うことはできない

Re: 松下幸之助は言ったんですよ

> 青春とは、心の若さだと。
> 何歳になろうと挑戦する心は大変素晴らしいですな。
> そういう青春を失わない人を、誰も笑うことはできない

悪く言えばフリーターみたいなもんですが、夢や目的が
あるから恥ずかしいとは思わない。
貧乏だけど社会が悪いとか思わない。
自分が望んでこうなったわけだから。
年を取れば社会との折り合いが大事になるというのが一般常識だが、
やはり普通じゃ何も達成できない。

書いててまるで中学生みたいだな、と思いました。恥ずかしいけど。
カテゴリ
リンク
プロフィール
山小屋在住・愛犬シロ  本当の仕事はドラゴンパレス執事、バトラーである。

Marcy Goldfield

Author:Marcy Goldfield
自営、投資業

最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。