スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾★自強号?でいく旅

少し前の話になってしまうが沖縄の知り合いのお医者さんと一緒に台北から高雄まで旅しました。

行きは空港からベンツタクシーを交渉して乗り、沖縄の三枚肉みたいなのが何枚もご飯の上にのった弁当をサービスエリアで買い求め台南高雄まで向かったのです!高雄ではアンバサダーに泊まりました。→帰りは自強号になりました。

乗る際に高雄から台北の直通列車が満席で乗れなかったため、しかたなく高雄から台中までの指定席予約しかできませんでしたが、本当は指定席すら満席でなかったのですが、駅長さんらしい駅舎にいた方に言葉も通じなかった私が頼み込んで親切にもくれたのです!2名分の指定席をタダ同然に手に入れて乗り込みましたが、自強号の有名な社内弁当販売は当日祝日の祭りだったために社内は満席で買えませんでした。でも駅長さんの親切には今でもありがたく感謝しております。ちょうど台湾新幹線の建設が終了間際で日系の大きい企業さんがたが高雄にもいっぱい来ているようでしたのでその恩恵にあずかったようです。台北はヒルトンに泊まりました。

テーマ : ちょっとしたこと書きます
ジャンル : ブログ

豚足料理あれこれ

豚足料理では、私が子どもだったころは父親が豚足が好きでよく焼いたやつを酒をちびりちびりしながらしゃぶりついていた。→焼いた豚足
でも琉球大学を出た私は沖縄の豚足が好きだ!→てびち、といいます。

台湾台北で何回か食べに行ったがこの煮込んだのもすごくおいしい。→台湾の豚足ミミガーもおいしいし、悩むやっさー!!

テーマ : おいしかった
ジャンル : ブログ

ありえない話を語るベトナムの中国人組織

ベトナムの水産加工産業はずいぶん中国人パワーによって支えられているところがあるそうだ。そこで知り合った人間に経営の送金をどうしているのか聞いたら、信じられないことばかりであった。これらは日本国の法律だけでなく海外の法律でも多分違法である。しかし銀行の整備が遅れた国やビジネス習慣の差異から互いを信用出来ない環境下では、致し方ないのかもしれないが、こういうことに対して華僑さん方はあらゆる方法を自分たちのネットワーク内部で解決できるシステムを持っている。金の調達もそうであるけれど、物資の移動もおちゃのこさいさいだ。人間だってどこまでも瞬間テレポート能力でもあるかのごとく地球の裏側までも移動できる。全世界にアジトがあるようだ。そう言う商売が何千年にもわたって存在しているそうで、すごいと言うしかない。

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

カテゴリ
リンク
プロフィール
山小屋在住・愛犬シロ  本当の仕事はドラゴンパレス執事、バトラーである。

Marcy Goldfield

Author:Marcy Goldfield
自営、投資業

最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。